少年がゲームのことを書いたりする

カテゴリ:プロ野球スピリッツ2014 > 読売ジャイアンツ

みなさんこんにちは!
今回から新しく始めていきたいと思うペナントは

巨人で「弱くても勝てます」

です

 まあようするに
2014-08-11-170214

こういうことです

あまり意味が分からないかもしれませんがとりあえず縛りルールを説明します

1.初期オーダーは☆50以下の若手(28歳以下)
2.巨人の選手の☆50以上はトレード、以下は自由契約
3.補強は☆50以下の若手のみ。ドラフトは通常参加
4.トレード、外国人は若手でも不可
5.オーペナで進めます

こんな感じでしょうか

とあるウィキでこのやり方を見つけ、面白そうだなと思ったので始めたわけです

まあとにかくペナントへレッツラゴー!


とは言っても、だいたいお察しかと思いますが・・・

2014-08-11-202654

巨人暗黒期到来ヽ(TдT)ノ
ま、まあ今年は育成の年だし、多少はね・・・?

2014-08-11-201746

この成績でオールスターに出れた伏見君
ちなみに出場は伏見だけでした

2014-08-11-202915

若いと言うこともあって盗塁は多いようです

2014-08-11-202640
2014-08-11-202636

若い巨人軍は若くて走れて守れるチームなんだね!なお打撃
地味にベストナインに選出の伏見

2014-08-11-202901

プロ初○○の多いことやら


もう今年は育成の年ということで割り切って、中身を全てスキップしましたが大丈夫ですよね?
だいたい察しがつきますよね?(泣) 
しいて言うなら、巨人は優勝したヤクルトに6勝もしています!
阪神には1勝しか出来なかったけど 


さて、シーズンは終了させてオフシーズンに
2014-08-11-203542

勝呂監督がルーキー育成?とかいう、とにかく若いやつに有利なスキルを持っていたので就任させました
ぐっばいHARA

ドラフト
1位 若月 右投右打 投手 大卒
2位 柳沼 右投右打 投手 大卒
3位 中瀬 右投左打 遊撃 高卒
4位 新倉 左投左打 投手 高卒
5位 種村 右投右打 外野 高卒

若月
とにかく先発不足なので指名
現投手陣は貯金どころか5勝すら危ういので、せめてでも5勝して欲しいです

柳沼
理由は若月に同じ
こちらも5勝して欲しいですが厳しいですかね

中瀬
大砲が欲しいと言うことで獲得
守備が粗いので、一塁コンバートでしょうかね
ただ一塁には現在井上がいるのでその後と考えています

新倉 
右の先発は取ったので左を、理由は上投手二人に同じ
1年目からはムリそうなのでスタミナを付けて2年目からと考えています
あと(ry

種村
このオーダーを組んで一番気になっていたことが1番バッターがいないこと
そこで、とにかく俊足巧打が欲しいと言うことで指名
高卒(ry

補強は対象の選手がいなかったのでスルーさせていただきます

さて、1年目これにて終了させていただきます
初年度はひどいことひどいことですが、まあみんな若いからね
いつかは勝てることを祈るばかりです

では、また次回! 

みなさん、こんにちは!
 巨人のペナント、やっていきたいと思います

2014-08-23-182611

開幕オーダー

新人若月を開幕投手にそえたピッチャー陣
6番が穴になるかもしれない打撃陣

まだまだ成長しそうなオーダーでございます

2014-08-23-183944

今年はオールスターに藤村が選出されました
なぜこの成績で・・・
地味ながら小林も選出

今年もまあまあお察しの通り

2014-08-23-185457

去年60ゲーム近く離されてたのを見ると成長のあとが見えます

2014-08-23-185740

覚醒した高橋
シーズン途中に覚醒したので、来年期待ですね
今年の成績でも今の打撃陣の中では光るものがあります

2014-08-23-185727

チーム最高打率
この打率で12本なので普通に使える

2014-08-23-185618

途中から一軍に上がってそこそこの成績
規定投球回には達していませんが、チーム内最高防御率です

2014-08-23-185611


開幕はセットアッパー、途中から抑えにまわしました
防御率は普通に優秀ですね

2014-08-23-185609

江村抑えに回った後にセットアッパーにしました
こいつも普通に使えますね
江柄子、江村に繋げる先発がいれば良いんですけどねぇ

2014-08-23-185603

先発そこそこの活躍
158キロ出るし、球威もそこそこなのだが、なにより怪我しにくさ▽3がとてつもなく心配

2014-08-23-185558

チーム最多勝
ノルマ5勝を余裕で達成してくれました
やはり監督スキル「ルーキー育成」は優秀でして、すくすく育ってくれます

2014-08-23-191537

松本プロ初HRおめ!

ちなみに上の写真のオーダーが最終オーダー

2014-08-23-185416

柳沼新人賞
まあ、あの成績残せばそりゃ獲れますわな

2014-08-23-185541

2014-08-11-202915

去年の成績と比べるとすごい違いが分かりますね
やはり安定してくれる高打率の1番が欲しいところ


次にドラフトです

1位 川名 左投左打 投手 高卒
2位 内野 右投右打 投手 高卒 
3位 米原 右投右打 左翼 大卒
4位 新川 右投右打 中堅 高卒
5位 小原 右投右打 投手 大卒
6位 倉林 右投右打 二塁 大卒

川名
左のエース候補で獲得
初期能力で先発適正が無いですが、スタミナがCあるので適性を上げるだけで先発になりえます
一応今シーズンは中継ぎで使おうかとは思っていますが
高卒でこの能力、大成しそうな予感がしますよね

内野
名前的に内野手かと思いきや投手。ま、まあ投手も言えば内野守ってますが・・・
こいつはもとから先発としての能力が備わっているので、後はひたすら球威だけです
高卒でこの(ry

米原
現状打てる外野があまりいないので獲得
ミート型なのでホームランはあまり期待できませんが、クリーンアップはしっかりホームラン打てますので
将来的には1、3番あたりにそえたいところ

新川
安心安全の万能型、そして高卒
正直初期能力だけ見てはなんとも言えませんが、とにかく将来性
万能型に期待したいとこです

小原
速球派の投手が余っていたので指名
今シーズンから投手コーチが藤井に代わって指導タイプが技巧派に変わりましたので
今シーズンは監督のもと、ルーキー育成で球威を上げ、それ以降は投手コーチのもと制球を上げれば
使えるようになってくると思います

倉林
初期ミートがD、パワー型に惹かれて指名
守備は大田のミート並に期待できないので代打専
こいつが将来大成してスタメンにいたら、余程チーム状況が悪いと思います


オフシーズンには福田(SB)が自由契約になっていたので獲得
打てる外野手という補強ポイントにもあっています

これにて今回は終了させていただきます
なかなか星が揃ってきましたし最下位脱出もあまり遅くないかもしれませんね

では、これにて
また次で!

 

みなさん、こんにちは!
久々の更新ですいません・・・
ペナントやっていきたいと思います

まず、前年のあらすじ

若手中心となった2014年シーズンの巨人は首位と60ゲームを離されたが
翌年、成長を果たし首位とは40ゲームとなったとさ

 そして今年はどうかということでやっていきます!

開幕オーダー

2014-09-01-224410

打撃陣は守備だけで入れたい松本を1番にそえて、2番にはミートが上がってきた吉川
3、4、5は不動で6番に覚醒した「北の大地を熱くする」北
あとは万能鈴木にチーム内守備ナンバーワン小林

投手陣はあまり変わりませんね
ていうかあまり選手名覚えられません
変わったのかどうか分からない・・・


2014-09-01-224654

2014-09-01-224658


何この若月いじめ・・・

2014-09-01-225715

なんだこの化け物!?
不調の松本に代わって(誰だ守備だけでも入れたいとか言ってたやつは)
初期の近藤でもそこそこ打てていたので、ライトに近藤、センターに倉林(総合守備F)というファイアーフォーメーションに変えてみたところ、覚醒しました

ただ、チャンス▽2が気になるのでこのまま1番起用を続けます

オールスター
2014-09-01-230430
2014-09-01-230409

投手は江柄子、江村、通称「ダブル江(こう)」の方程式が選ばれました
この二人はこの年も安定しています

野手は中井、鈴木、小林が選ばれました
中井は当たり前で、鈴木、小林が少々謎ですがまあ選ばれたのだからよしとしましょう


今年は巨人も前2シーズンと比べると調子が良かったです
まず
2014-09-02-071326

中日ファンのワイ、涙不可避

ただ少し最初のトレードが不公平だったのかもしれませんね
なんせ、中日菅野、中日坂本とか誕生してますからね

その我が巨人軍はというと
2014-09-02-072528

5位でした
ただゲーム差は20代。明らかに成長の跡は見えます

2014-09-02-072454

最終オーダーはこれ
4番、ファースト拓也とかやってる時点でかなりチーム状況が察することができますが
今シーズンはどうもファーストの大砲組み(井上、中川、坂口)が結果が出ず
結局シーズン途中で覚醒した拓也に譲ることになりました

2014-09-02-072003
2014-09-02-072212

江柄子が最優秀中継ぎを福谷と分けました

ただこれ中日強すぎませんかね
坂本が歴代3位のシーズン.385を記録し
安打にいたっては日本記録を樹立するという始末
菅野は防御率1点台だし、17勝だし・・・ほんと

巨人が菅野、坂本をトレードしてなければどうなっているんやら 

2014-09-02-072051

 
ベストナインには高橋が選ばれました

2014-09-02-072107

GGには高橋、鈴木が選ばれました

外野に松本哲(中)がいますが、本当は和田が受賞しています
これに関しては機械の都合でしょう
スクショする際にセレクトボタンを押すので、どうしても2014年シーズンの方へ画面が切り替わってしまいます
その時に2014年シーズンと2016年シーズンの記録が混ざってしまったのでしょう
同じ位置で巨人松本が受賞しています

2014-09-02-072231

このグラフも若干膨らみが見えてきました


今回はここで一旦終わります
なんとしてもスクショの量が多いんですよ・・・
 
次回→ http://livedoor.blogcms.jp/blog/syonen222/article/edit?id=12231256

前回(http://livedoor.blogcms.jp/blog/syonen222/article/edit?id=12228684)の続きです

こちらでは個人成績からオフシーズンまでをやっていきたいと思います

2014-09-02-072341

チーム内最高打率
中弾道で17本も打ってるなんて・・・弾道上げたらどうなるんでしょうかね

2014-09-02-072338

チーム内最多本塁打
こっちはもう少し打率が欲しいとこなんですがまあ求めすぎですか

2014-09-02-072322

シーズン途中からスタメンに定着して20本もホームランを打つ化け物
ただ20本も打って打点35とは・・・

2014-09-02-072305

勝利の方程式part1
41個もセーブ取れば最多セーブも見えてるはずなんですが
1個差でマシソンに譲りました
ただ41でも歴代トップ10に入るので優秀です

2014-09-02-072259

勝利の方程式part2
こちらはしっかり最優秀中継ぎを獲りました
50ホールドポイントも歴代トップ10に入る優秀な記録です 

2014-09-02-072254

ルーキー育成で驚くほど球威が上がった内野
二桁も達成してくれました

2014-09-02-072246

負け運の持ち主、若月
防御率は優秀なのに15敗って・・・

 
次にドラフトです
1位 山根 右投右打 投手 高卒
2位 西塚 右投右打 二塁 社会
3位 志賀 右投右打 投手 高卒
4位 新川 右投右打 中堅 高卒
5位 椎橋 右投左打 右翼 大卒

山根
本当はもう一人即戦力になりそうな高卒左腕がいたんですが、競合を外しはずれで指名
貯金できるピッチャーはどんなけいても余らないのでとりあえず感覚です
高卒ですしね

西塚
強打の代打要員が欲しいなということで指名
もとから代打スキルがあるのに加えて、高弾道まで備えてると言うスキルでは言うことなし
一応キャンプでファーストにコンバートして、即戦力として使う場合もあります

志賀
こちらもとりあえず感覚
とりあえずで高卒です

新川
安心安全の万能型
近藤、中井という本来外野でないやつが外野をやっている状況なので指名
即戦力としては全く期待できませんが、将来性がありますよね
高卒だし

椎橋
理由は新川と同じく
こちらは俊足巧打ということで、将来1番になってほしいとこですね
クリーンアップに近藤を置けるようになっていたら、チーム状況は良いんでしょう

オフシーズンは該当選手がいなかったので何もなし
陽とかゴメス、マエケンに川端。欲しい選手ばかりでしたが


これにて今シーズン終了させていただきます
2つにまたいで見ていただきありがとうございました!

では、また次の記事で 

みなさん、こんにちは!
4年目はじめていきます

去年のあらすじ
近藤が覚醒し、打撃では最強の1番バッターとなりました
チャンス▽2、1番がすさまじく、打点が少なかったとさ

開幕オーダー
2014-09-03-001741

ピッチャー陣はあまり変わらず
「ダブル江の方程式」に充実してきた先発陣

打撃陣はというと
基本は昨シーズンの最終オーダーですが、大田、北が覚醒したと言うことで1軍に入れています

2014-09-04-213340
2014-09-04-213350

今シーズンは序盤だけ江柄子が不調であり、セットアッパーの座を調子が良かった高堀に変えました
これの影響か江柄子はオールスターには選ばれていません
若月、江村が選出されました

野手は北が夏になるにつれて調子を上げてきてオールスターに選出
他にも中井、近藤が選ばれました
ちなみに高橋は全く調子が上がらず、2軍に落ちています


夏場好調の巨人はオールスター前後で一気に勝ち星を上げて3位に浮上し、4位ヤクルトを突き放しました
このころに安定した先発ローテが組めたのも大きいと思います
(内野、二保、秋山out 若松、由規、海田in)

結果

2014-09-05-223541

3位でした

広島は1シーズンずっと1位だったのでしかたないとして、中日はあと少しでひっくり返せそうでした
とりあえず去年が20何ゲーム差だったので大きく成長していますね

今年は3位ということでクライマックスシリーズに進出です

初陣中日戦は初戦を取るも、次戦落としてタイで迎えた第3戦
ここで柳沼が好投を見せて、何回かは分かりませんが無失点。ファイナルステージ進出を決めました



CSファイナルステージは優勝した広島
途中13-10とかいう馬鹿試合を演じましたが、結局4連勝であっさり日本シリーズ進出を決めました

しかしこの途中、シーズン好調だった北がけがで今季絶望
中井が全治1週間と主力を欠いたまま日本シリーズ第1戦を迎えることとなった
ここまで来るとけがしにくさ▽は本当に怖い

北、中井を欠いて望んだ日本シリーズ
1戦目こそは落としたものの、中井が復帰した2戦目は勝利
だが、ここから2連敗を喫し、あっさり王手をかけられる

しかしここで崩れなかったのが歴戦戦ってきたジャイアンツスピリッツなのか

投打がかみ合い2連勝。タイに持ち込みました
3-3で迎えた第7戦
結果・・・

2014-09-05-215822

最大の下克上を完成させました!


ここからは記録とともに振り返りたいと思います

まずチーム成績
2014-08-11-202915
2014-09-05-215822

昨シーズンと比べると失点が1増えただけで、他は全部良くなりました
特に防御率の改善が良かったですね

1年目と比べると一目瞭然
4年で大きく成長しました

2014-09-05-215834
2014-09-05-215859
2014-09-05-215914
2014-09-05-215918

若月が最多勝、勝率1位
最優秀防御率も獲れそうだったんですがマエケンがすごすぎた

北がベストナイン
シーズン夏場から上げて打率、本塁打ともに見栄えのいい数字になりました(後述)

種村ゴールデングラブ
守備だけで起用しているのでぜひとも獲ってもらいたかったです

個人成績
2014-09-05-215941
2014-09-05-215954
2014-09-05-215959
2014-09-05-220014
2014-09-05-220058
2014-09-05-220116
2014-09-05-220200

2014-09-05-220042

菅野がノーノーを達成

最後に最終オーダー
2014-09-05-223534 (1)


松本哲→種村(鈴木が2軍)
高橋→北(高橋が2軍)


ペナントレース3位ながら日本シリーズを制しましたが、ここを区切りとして一旦このシリーズを終わらせたいと思います
本当は完全優勝したかったのですが・・・

何より次にやりたいペナントが出来たのが本当の理由

ということで一旦終了です
また機会があったら更新があるかもしれません

では、また!







 

このページのトップヘ