誰でしょうねー、ゴールデンウィーク毎日投稿するって言ってた人はー
少年です(*・ω・)ノ

少し言い訳させてください
帰省先にPSvita持ってくるのを忘れてしまったのです

というわけで今回は泣く泣くおまけ編を挟むことに
今回の話題は「14年間の開幕オーダー」についてです
1年目
1年目
現実に一番近いオーダー
個人的には7番周平がお気に入りです
開幕投手は大野。まさかここから何年も開幕投手を務め続けることになろうとは本人も思ってなかったでしょう
4番はビシエドですね。彼もまさかここから何年も中日にいるとは思いもしなかったでしょうね
この年の順位は5位。やはり打線の役不足感が否めませんでした

2年目
2年目
ルーキー大類がいきなりスタメンを張った年です
なお大類はこの後13年連続で開幕オーダーに名を連ねることに。素晴らしい
他には戦力外から拾ってきた内海、松坂が開幕ローテに入っていたりして、このシリーズ通して一番楽しんでいた〈遊んでいた〉オーダーなのではないでしょうか
ちなみにこの年も5位。そりゃ昨年と打線が全く変わってないんですもん

3年目
3年目
この後何年にも渡ってお世話になる選手が出てきましたね
野手の方では駒場。投手では山野がそれにあたります
この年は積極補強を行い、昨年と大きく変わった打線の影響もあってか優勝することができました
ちなみにこの年のドラフトで長打力が魅力の赤堀が入団したのですが、そこでなかなか面白いことを言っています
ぜひご覧あれ

4年目
4年目
この年も打線に大きな変化があり、FAで退団した平田に代わり浅間が開幕スタメンを張りました
いやー、まさかこの浅間もここから数年スタメンを張り続けるとは思いもしませんでした
あと大きな変化といえば又吉⇔岩貞のトレードで加入した岩貞が開幕ローテに入ったことでしょうか
ちなみにこの年に加入したのが今宮。プロにいる歴は結構長いです

5年目
5年目
だんだん固定化されてきましたね
ただそれは活躍すべき選手がしっかり活躍していると同時にマンネリ化の恐れもあります
というわけでこの年は「競争」をテーマにしていましたね
当初はシーズン終了時にこの開幕オーダーとは全く変わったオーダーを期待していたのですが、そんなことはなく結局は代わり映えのないオーダーに
まあ浅間がこのあと不動のレギュラーとして君臨してくれているのはこれのおかげだと思いたい

6年目
6年目
不動の1番だった大島が劣化の影響もあって1番から外れました
そして5番に入ったのが島内。さらにはソフトバンク二遊間
なかなか面白いオーダーをしているなという感じですね
ちなみにこの年から藤原、青柳が台頭してきます
だんだんチームも転換期に入ってきています

7年目
7年目
投手だけ笑
ここまで6年連続で開幕投手を務めた大野に代わり若松が開幕投手を務めました
また、記録によると藤原、青柳が初の開幕スタメンをつかんだのもこの年でした
特に青柳は打順が8番。まさかこの後1、3、5、6、7と様々な打順で開幕スタメンを張るとは思いもしなかったでしょうね
本編でも「こいつ(青柳)がどこまで打ってどこまで打順を上げるか楽しみです」と言ってますし笑
開幕スタメンではありませんが、2番も長い間やったことありましたし、これで4番以外は経験があるということになります

では、今回はここまで!
ここまで読んでいただきありがとうございました