どうもです、少年です
早速2年目の方やっていきたいと思います

開幕オーダー
image

投手陣は昨年同様開幕戦は大野、本拠地開幕戦は吉見
にしても先発陣のネームバリューがすさまじいことに…!
名前だけでいったらどこの先発ローテにも負けないと思います、名前だけでいったら
抑えはタジ魔神で
福谷教授も序盤は良かったんですが、やはり後半からの失速具合を見ると安定感ある田島にせざるを得ないかなって感じです
打線は昨年荒木の影に隠れながらもアピールしていた亀澤をセカンドに起用
森監督が唱えている「機動力野球」にもぴったりですしね
あとはクリーンナップを任せれる選手がいないのが気がかりですね
5番周平はまだ早すぎる感じがありますが消去法で
キャッチャーは守備重視でルーキーの大類
ルーキーキャッチャーが開幕スタメンに名を連ねるのは中日では初めてなのではないでしょうか?
調べてみても出てこなかったので分かりませんが…

image

開幕戦は見事勝利!
さすが阪神ご自慢のビシエドや!

image

ついでに本拠地開幕戦も勝利
巨人さんも苦しんでますねー、ヒットは出るのに点が入らないなんてねーw

image

松坂大輔 約10年ぶりとなる日本球界での勝利!
現実でも見れると良いですね~

このように開幕直後はかなり良いペース!
これは今年はかなり期待でき…

image

1年目でも似たようなの見ませんでしたっけ
全部先発に負けがついてますがだいたい3失点くらいに抑えてくれてはいました
ただ3失点に抑えても味方が2点しか取れなかったら勝てないんやで?(ニッコリ)

image

ちなみに連敗ストップは山井
一軍に上げときながらどうせ勝てないだろうって思ってました、すいません

image

大野「8回1失点の何があかんのですか」

image

オワタ\(^o^)/

image

とりあえず何故か「1番△」のスキルがついている藤井を1番センターに
代わりのレフトには今年は二軍で干そうと思っていたナニータを上げて3Dを結成
なんかこう見るとあまり弱くないように見え…

image

なわけないよね!分かってたよコンチクショー!!

image

ただ暗い話題だけではないのでご安心を
平田が5月の月間MVPに選ばれました

image

空気読めや若松!
…ダメだ頭おかしくなってきてる(;´д`)

オールスター
image

image

ビシエド、平田、大類が選ばれました
いやいや、なんで大類選ばれてんの

image

オールスター前後もこのひどさ
もうどうしたら良いのかさっぱり分かりません

image

ちょくちょく試合途中から福田がキャッチャーにつくことが多々あったのでその対策
ただこうすると大類に代打出してくれないから一長一短ではありますね
マジでなんでリード0の福田を簡単にキャッチャーにつかせようとするのか…

image

あっ…(察し)
この後松坂の姿を見たものはいないとか…

image

やめたけでよぉ!
これがナゴヤドームの試合っていう

image

案外すぐ発見された松坂
負け投手が三浦っていうのも風情がありますね

image

なんやかんやで最終戦
終わり良ければすべて良し、じゃだめですかねぇ


というわけで結果は…
image

昨年同様5位です
昨年よりもゲーム差が離されてしまっています

image

昨年と比べると野手は良くなりましたが投手が悪化
打撃を弱めても良いからそれでも守備を重視して大類を起用したはずなのにチーム全体には真逆の効果を及ぼすとかいう謎の現象

image

image

まさかのゴールデングラブには誰も選ばれず
大島は怪我で試合数が少し少なかったのが影響しているのかと思われます

image

一方パリーグではギータが三冠王
これで松中さんの背負ってる「平成の三冠王」っていう肩書きが少し軽くなりますね

image

最優秀門倉賞
完投能力もありますしいならいわけでは無いんですが、ちょくちょく炎上してしまう炎上グセを直してほしいところです

image

なかなかやってくれた方ですね
正直ここまでやってくれるとは思いませんでした
ですが来年は劣化もありますし絶対に一軍では使いません

image

最優秀中継ぎ投手
2回ほど大炎上したので防御率こそ少し悪いですが、基本は1年を通してあんていしたかつやくを見せてくれました
何度も言いますがWBC頑張ってほしいですね

image

なくてはならない存在
勝手にチャンス▽が付いてしまったのが来年以降気になるところではあります
ちなみに全試合出場じゃない理由としては疲労が溜まっていた時期があったので3試合ほどスタメンを外れたからです
ちなみにその3試合の得点は10点9点8点
1試合ビシエドが代打で出てホームランとヒットの2打数2安打
何か「ビシエドを出すな」と言われている気がします

image

地味になくてはならない存在
…なくてはならない存在なのですが、守り勝つ野球を謳っておきながらショートにエルナンデス(遠藤)を起用しているという矛盾に今気付きました
ショートは来年以降の課題ですね

image

1,3,4,5,6,7と色んな打順を行ったり来たりしたわりにはよく頑張ってくれたなって感じです
WBCでも頑張ってほしいのですが、青木、鈴木、秋山と壁はなかなかでかいですね

image

盗塁王には1位の菊池に一つ及ばず
ってか去年もそうですが1番バッターがこんなんで良いのかという感じがします
おそらくプロスピ2017が出たらこんな能力にはされないと思いますからぜひとも発売してほしいところです

image

なんといっても今年はルーキーが大豊作の年!
まずは大類。打撃はまったく良くないですが、それを補うくらいの守備でほぼスタメンで出続けました
.200打てれば御の字なんですけどねぇ

image

ルーキー第二段は駒場
今年は成績もそうですが、能力の面でも成長の年となりましたね
来年の打順はもう決めてあります
ズバリ3番です。怪我とよほどの不調が無い限りは3番で固定したいところですね


ドラフト
1位
image

外れ1位。ですがウィークポイントである左のリリーフに合致しますし、決め球があるのも評価できますね
プロスピの投手はストレートの球威がSあれば他の変化球が多少悪くても良い成績残します
そうなれる素材を山野は持ってますね

2位
image

甲子園優勝投手
2位でとれたのはラッキーでしたね
特能も良いやつばっかですし、是非とも3年後くらいには二桁勝てるくらいになってほしいですね

3位
image

ウィークポイントのショートを埋める要因
色んなところできるってのもポイント高いです
とりあえずバッティングですね

4位
image

私が嫌いな低打率のホームランバッタータイプ
ただビシエドが抜けたあとのことを考えるとファーストができる長距離バッターはいた方が便利だろうと思うのでとっておきました
高卒なのでまだまだどんな選手になるか分からないですしね

5位
image

やはり全体的に左は少ないのでとりあえずとっておく
現時点での能力は悲惨なものですが、山本昌コーチのもと5年後にローテに入ってきてくれれば良いなと思います

6位
image

将来のショート候補
高卒なので徹底的に守備を鍛え上げれば坂本にだってなれるはずです
能力タイプは打撃型なのでこっちは心配いらないはず

7位
image

青柳と同じ将来のショート候補ですが、こちらは井端タイプ
来年からショートのスタメンをはれるくらいの能力があると思いますが、やはりエルナンデスがまだ健在ですのでじっくり育てていきたいところ

8位
image

なんでとったんだっけ?

以上です
今年はたくさんとりました

オフシーズン
image

青柳よ、お前も将来こうなってくれよ
それにしても西岡や中島の例があるのによく行こうとしましたね

image

楽天からの打診
キャッチャーはもう大類って決めてますので、他のキャッチャーがいらない状態に
というわけで快く承諾させてもらいました
来年はレフトには杉山を起用しようと思っているので、杉山の右ミートの低さを補える島内は今の中日にぴったりの補強です

image

こちらから打診
なんかあんなけドラフトでショート候補とってたのに今宮ってどうなのって感じしますが気にしない気にしないw
ってかどっちかっていうと「キャッチャー福田対策」って意味合いの方が強いかな


というわけで2年目以上です!
まだまだAクラスはほど遠いですが、来年は少しでも近づけるよう頑張りたいですね

では、ここまで見ていただきありがとうございました
次回もよろしければお願いしますm(__)m