皆さんこんにちは!
今回は前に投稿したギルガルド入りバンギムドーのまとめです

image


最高レートは1854
画像は1800を越えたときのやつですね
結果は恥ずかしいですね…

使用感を言いますと
苦手なポケモンはあまりいなかったのに勝てなかったです

まとめると
自分のプレイングが下手なうえに、バンギムドーに対する意欲が無くなった

では、個別解説していきます
型は前回 (http://syonen222.blog.jp/archives/22638042.html) を参考にしていただければ


バンギラス

強い(直球)
ヨプを持ったバンギってこんな強かったんですね、知りませんでした

初手で対面したゲンガーやボルトロスなどに対して、安心して居座れるほか、けたぐりor馬鹿力を持っているバンギと打ち勝ったりもしました
技もあまり困りませんでした
しいて言うなら、あまりSが高くないがために、挑発が使いにくかったというところでしょうか


エアームド

選出率は控えめでした(50%くらい)
ですが、選出した試合はきっちりと役割を果たしてくれましたね

不意の炎技が多かったですが、事故と割りきっています
…がミトムの鬼火から炎の牙剣舞持ちクチートを受けきれた時は、やっぱエアームドは最強の物理受けだなと思いましたね


ラティアス

選出率こそ20%くらいとかなりひどかったですが、他に変えるやつもいなかったのでそのまま使いきりました

かなりミトムを誘ったので、積む起点は簡単に作れた印象ですね
ただそれだけなんですよねぇ
サイコショック1ウエポンなのでその後に全抜き出来ないとかありました

要するにラティは使いこなせなかったということですね


ファイアロー

前回の記事は入れた理由が分からないなんて言ってましたが、まさしくそんな感じ
選出率は10%台とかいうひどさ
まぁこいつのメインの理由は「選出画面での圧力」ですから…(普通にジャローダ選出されてた模様)

フレアドライブが欲しかった場面が多かったですね
おそらくフレドラあれば選出したってのもあったと思います
ただ今の4つの技どれも外せない…
しいて言うなら挑発ですが、一回でも毒守ドランに起点にされたら終わりですので外せなかった(ミトムのドロポンで確一取れません)


ギルガルド

こいつもかなり使いやすかった
バンギラスとの相性も良かったと思う

あとこいつの良いところっていうのは「汎用性」ですよね
迷ったら出しときゃ良いみたいな
それである程度は活躍するんですもん
そりゃ、環境トップメタに成り上がりますわ


Wロトム

選出率80%近い化け物
こいつの便利さは異常でした

こいつはかなりSに振っているので、バンギムドーにぶっ刺さりのメガバシャに1加速後でも抜けたりしました

もうとにかく便利、その一言です


さて、2000すら行ってない構築でしたが、いかがだったでしょうか?
何かの参考になれば幸いです

でわでわ、これにて失礼します


先ほど苦手なポケモンはあまりいないと言いましたが、一撃技をぶっぱなしてくる型破りなあいつらはエアームドでも無理なので厳しかったりなんだったり
前評判ではギルガルドが重いと思っていましたが、案外そうでもありませんでした

image