少年がゲームのことを書いたりする

2015年06月

予報ではまた雨が続くみたいで…
雨は嫌です、少年です

前回の続きです
いつしかの中日シリーズの続きをオマケみたいな感じでやっていきたいと思います

開幕オーダー
image


打撃重視でいったらショート吉川ですが、守備は大胡の方が断然良いので開幕は大胡
三振が消えたので多少見れる巧打になったので期待ですね
投手はルーキー越智を開幕から起用
他はまぁいつもどーおり

これ実は間違っててレフトは井領じゃなくて正津です
確か正津ってドラフト指名してから開幕オーダー落としたこと無かったはずなんですよ
私そういう記録大好きなので、残りはしませんがやっていきますよ


image


や山神

少し打順いじってあるんで解説しますね

1.ショートブルッグ
大胡が打率1割台をうろちょろしてたのでスタメン剥奪
吉川はやっぱショートを任すには守備が足りないので、消去法で
ブルッグてのは2年目に獲得して以来ずっとショートやってもらって本当に助かってますね
最初はブルッグが劣化するくらいに若手が成長すれば良いかな、と思ってましたが、まさか劣化が始まってもスタメンとは…

2.1番山田
二番ブルッグは合わないと思うんで一番疲労が溜まりにくい8番
じゃあ誰が2番かって消去法で大島しかいない
なら1番は誰かって山田でしょ、と
先頭打者ホームラン男も持ってますし

3.トカダ6番
トカダもかなりの不調に陥っててホームランは打ててるんですが打率は1割台
まぁただ実績もありますし、我慢して使うとなると4番はさすがに任せれないから6番
あと少しこれが続いたらスタメン落ちですね

4.4番周平
一番調子の良い4番らしいバッターを


オールスター
image

image


伊東、西川、ファラデー、又吉、田島、福谷、野村
山田、大河内、大島、平田、高橋が選ばれました
多いですねぇ
勝ちパターン以外の中継ぎ(田島)が選ばれるとは珍しい


さて、不動の4番トカダの不調がありましたが、それをカバーする他の活躍があり

image


ほぼ独走です!

というわけでCS
相手はヤクルトになりました

CS1
image


やっぱり山田のサヨナラ打で先勝
野村は9回完投とやはり中日は投手のチームだなと思わされますね

CS2
image


今度は吉川のサヨナラホームラン!
終盤の集中力が光りますね
西川6回4失点とは今の投手陣の中では悪いんだぞ

CS3
image


期待通りのファラデー
完投できるピッチャーはほんと助かります

ストレートでCS突破!
日本シリーズの相手は2位の日本ハムです

日本シリーズ1
image


の、野村…
後述しますが野村はとてつもない勝ち運持ってましたんで、それに期待しての日本シリーズの開幕にしたんですが…
確か野村って日本シリーズは初めてだったはずなんで、緊張したんでしょうかね?w

日本シリーズ2
image


う…2連敗ですか…
こちらもシーズン調子のよかった福谷が打たれて負け
やっぱ日本シリーズ慣れしてないのが原因ですかね?w

日本シリーズ3
image


本拠地に帰ってやっと1勝
さすがファラデー、安定した活躍でありまして
相手は凱旋登板の大野でしたが滅多打ちにしちゃいました
やはり日本シリーズ慣れか

日本シリーズ4
image


西川5失点とは…うーん、安定感がない
リリーフは無失点だし、なんとかリードを保ってそこに繋ぎたいところ
ブルッグまだナゴドでホームラン打てるんですね

日本シリーズ5
image


なんかあっけなく終わってしまいましたね
又吉さん!頼むからゲームでも現実でも抑えてください!
というわけで1勝4敗で敗退となりました


image


得点はなんと804点!
トカダほとんど無しでこれですからこりゃすごい

image

image


ベストナイン、ゴールデングラブはこんな感じ
大河内が結構獲ってますね
ロッテのまんまだったらおそらくこんなんじゃなかったでしょうね


image

あわやレジェンドの領域
この能力で19勝ですから驚きですよね
中日ファンの皆さん、安心してください
野村は9年後に19勝します

image

去年の日本シリーズの胴上げ投手
勝ち数も防御率もイニングも全て良しですね
ひっそり沢村賞

image

こちらはあまり勝ち星は伸びなかったもののやっぱ安定してますね
そしていつも通り怪我しにくさ▽1とはなんだったのか

image

現実でもこれぐらいやってくれたらなぁ
ゲーム内の又吉は非常に安定した活躍を長年に渡って見せてくれてます
今年350HP(400HP?)を達成して見事プラチナトロフィーです

image

負けなし!さすが!
それをぜひとも日本シリーズで発揮してほしかったところですけどねw
大量得点の試合が多かったせいか登板数は控えめ

image

去年チラッと活躍の兆しが見えていた横井ですが、今年開花!
登板数こそあまりありませんので成績は信用ならないかもしれませんが、もしかしたら将来のセットアッパーをやってるかもしれませんね

image

うん、神、それだけ
ちなみに.380は右打者最高打率です
安打も215本で今なら日本記録ですが、この世界では破天荒さんが日本記録保持者216本

image

上見たら見劣りしますが、普通に良い成績
もう少しホームランを要求してたんですが、むしろ周平はこういう中距離系の方が似合ってるのかもしれません
問題はFA宣言してしまったこと

image

劣化は既に始まってますが、まだこの成績
当分2番やることになると思いますし、もう少し打率が下がってもセンターのレギュラーですね
問題は後釜がいないこと

image

3番としてみるとこの打率は少し不満
6番くらいならちょうど良いと思うので来年やるとしたらそこですかね
いったい誰が中距離の平田を想定しただろうか

image

これも普通にすごい
1番にしようか3番にしようか。せっかくチャンス△3ありますし3番ですかね
今まで通り5番でも良さそう

image

晒し上げ
普通にホームラン打ってますし打点も稼いでるんですがやはり打率
今年度は1~8まで全員普通に打ててましたから、こういう一か八かの一発よりマシンガン打線みたいな気持ちの方が良いかなって思ってスタメン落ち


というわけで続編いかがでしたでしょうか
来年も周平FA、平田・大島・トカダの劣化など修羅場がありますんで楽しそうですね
また気分が向いたらやります

では、これにて!
ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

最近野球を見るのがつらいです
少年です!

さて、今回は中日シリーズの続編です
やっぱ長い時間空きますとやりたくなってきますねw
まぁオマケ程度です
また再開というわけでは無いのでご了承を

ということでやっていきたいと思います!

(理由の半分くらいは現実逃避したかったなんて言えないよなぁ…)


軽いおさらい
image


ヤマダサイキョー


image


吉見が引退
まだまだ出来るとは思いますが本人の意思を尊重


では、前回やってなかったドラフトから

image


さすが谷繁監督の神の右腕!
松井くんの時みたいに「こいつの球を左手で受けたいから」なんて左腕で引かず、普通に右腕で引けば良いんですよ~

1位
image


少しマイナス能力が気になりますが普通に即戦力
速球派ですし将来にも期待です

2位
image


打撃型の外野手って意外に年くってますんで早めの後釜候補
今回はちゃんと調査してあったやつを指名したので、いつしかの打撃型かと思ったらスピード型なんてのはありませんよ!w
しっかりパワー型です

3位
image


う、うーん…と言わざるを得ない能力ですが、彼は17歳型の高卒打撃型野手
育成する時間が一番多く、また将来に期待できる成長タイプですので、悲観ばかりではありません

今年は3人だけ
これといった選手がいませんでした


さて、オフシーズンです
補強ポイントはどこかなー、なんて思うと、やはり捕手
.230でも良いから打てる捕手が欲しいですね

FAはいないのでトレードになりますが、どこが良いでしょうかねぇ

image


めっちゃピッタリな球団があるんですが

image


というわけで層が厚い外野から松井を放出
ついでにハワイ費用を得ようとしたら少し嫌な顔されたんで、守備走塁の良い一塁手候補を放出
懐かしいですね、打撃型かと思ったらスピード型だったのが


では、オフシーズンこれにて終了で9年目ペナントに…
行きたいところですが、すいません!一旦切らせていただきます

ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m
明日にでも投稿する続編もよろしくお願いします

最近ポケモン不思議のダンジョン空の探検隊にハマってます
少年です!

ポケダンの話すると止まらなくなると思うんで早速本編いきますw

開幕オーダー
image


打線は今江が7番、クルーズが9番好きらしいんでこの打順
5番には井口を置きましたがベテランですし結果残せるか心配なとこであります

投手陣はまぁ強いやつを並べた感じ
田中がいい感じに育ってたので開幕ローテに入れてみました


image


ご、ごめん嶋(^_^;)
FA獲得しときながら2軍で干すとかいう人間としてどうなのかというプレイングをしていた模様

ペナントって間が空いちゃうとオフシーズンに誰を獲得したかとか忘れちゃってそのまま2軍にってのが多々ありますw

ですが、正捕手嶋に変更か、と問われたら自信をもってイエスとは言えませんね
すなわち田村の調子が良いこと良いこと
とりあえず田村で様子を見てみましょう


image


スタミナEしかないし先発で成功する気は全く起きませんが、益田くらいの選手だと普通にやれば抑えれるはずですから、ようは気持ちですよ気持ち
プロスピにそんなんあるか分かりませんがね

上手く気持ちを切り替えれれば後半戦中継ぎでバンバン抑えてくれるはずです


オールスター
image

image


石川、西野、デスパイネが選ばれました

投手のほうに新たな化け物がいますねぇ
なおこれまでの化け物二人も化け物な模様


image


まぁまぁ頑張った方なんじゃないですか?
ま、本命はこれからの中継ぎ生活なんですけど


さて、今年度は打線好調!
勝ち継投も相変わらず固定できてます
その結果は…

image


3位でした
うーん、この2強には勝てません
これらには表ローテばっか当たってたように見えたんですが、ことごとく燃やされてましたね

ですが!
3位なんてロッテらしい順位ではありませんか!(ロッテファンの皆さん、悪いふうに捉えないでください)

すなわち…
最大の下克上を狙える位置です!

忘れもしない2010年、未だ最初にして最後の3位からの日本シリーズ制覇
これをもう一度味わおうじゃないですか!

(今回ポストシーズンだけ監督プレイでやってます。ただの気分です)

CS1
image


打線爆発!
大谷…というよりは後続の敗戦処理の投手を崩しての大量得点となりました
涌井も2失点完投!さすがエース!

CS2
image


ポストシーズンになると打たなくなる日本ハムってのはどの世界でも一緒なんですかね
意味が分からない方はこのブログの日本ハムシリーズへ!

石川が7回1失点
8,9はきっちり勝ちパターンでしめさせていただきました

CSF1
image


やはり勢いを感じますねぇ
イデウンがシーズン中らしい大量援護に恵まれて勝利投手に
西野が打たれて最後2点とられたのが気がかりですね

CS2
image


スナイダー完投も実らず、10安打打ちながら2点しか取れなかったのが敗因ですかね
何が原因かってほとんど加藤
2回くらい2アウト満塁のチャンス逃してました
打順編成も視野に入れなきゃですね

CS3
image


あともう少しだったのに…!
この日の先発は唐川でしたが3回までほぼパーフェクトだったのに突如崩れました
やっぱソフトバンク打線は強いな~って思いましたね

CS4
image


敗退に王手をかけられてますがここで勝つのがエースの仕事
まさに先行逃げきりの試合
ちなみにこの最初の4点はデスパイネの満塁ホームランです

CS5
image


点数は入ってるのにやけに0が多いなぁ…
中継ぎ陣は調子良いですね!
最終戦まで持ってきましたし、なんとしてでも勝ちますよ…!

CS6
image


CSは延長12回までなんかーい!
なんのために12回裏イデウン投げたんや…

負けはしましたが王者ソフトバンクをあと一歩のとこまで苦しめました
これだけでも十分なんじゃないでしょうか?


image


結構大きくなりましたね
特に得点が取れるようになったのは大きいです
相変わらずホームランが少ないですが、私はこっちの方が好きですね


image

image


ベストナイン、ゴールデングラブはこんな感じ
ベストナインにはデスパイネ
ゴールデングラブには岡田と今江が選ばれました


image


勝ちが少ないのは援護というより負け運
勝ち投手の権利を貰いながら中継ぎが逆転されて勝ちを逃すというのが多かったように感じます

image


二人目のエース
涌井は早熟なんでもーそろ劣化ですが、こちらはあと5年程度劣化まで時間があります
毎年これぐらいやってくれるでしょうか?

image


援護△1が見えるのは私だけですかね?
ってぐらい援護をたくさんもらってましたね
ちなみに最高勝率のタイトル獲得

image


信頼しかないセットアッパー
このゲームは速球派ストレートゲーになってる感じしますが、そのなかで変化球ピッチャーが安定した成績を残してるのは珍しいですね
年が結構来てるんで今のうちに後釜が欲しいところではあります

image


若き守護神
ストレートBフォークBの美しさも素晴らしい
あとはポストシーズンでの安定感
実はあの最終戦の8回の失点はこいつだったりします
大谷を6回くらいに使ってしまったので、8回は南に任せたのですがそこで乱調
そこで西野を出してそのピンチを脱し、状況によっては9回もと思って出したら8回でやられました

image


キャッチャーとしたは上出来な成績
まだ若いですし将来有望な選手ですね
個人的にはリードレベルをあと一つ上げたいところ

image


ゴールデングラブ&盗塁王
一番バッターとしては少しもの足りない打率ですが、他にいないししょうがないですね
それよりもこの守備と走塁
少なくともベンチには入れる能力です

image


こんなけの打率でここまでホームラン残してくれれば満足
フル出場ってのもポイント高いですよね~
ですがデスパイネ、契約切れで今季退団となってしまいました

image


打低リーグのなかよくやってくれたほうです
角中ももう29歳ですかぁ
意外に年くってましたね


さて、次にドラフトです

1位
image


安定した投手を、ということで獲得
スタミナA、尻上がりと完投能力に優れ、かつ技巧派で将来もなかなか期待できる
良いドラ1じゃないでしょうか?

2位
image


先発も中継ぎも出来る即戦力ということでの獲得でしたが、マイナススキル多いですねぇ
一旦これらを消さないとあまり期待できないかもしれません

3位
image


好守のセンター候補
岡田も30越えてますしいまのうちに育てておかないと、ということで獲得
高卒だしなんとかなる論

4位
image


リリースに打たれ強さとかええやん!って思ってたらこのざま
なんてメンタルが弱いんだろう
まぁでも問題なのは能力、能力さえ良ければなんとかなりますから

5位
image


打撃型外野手
打の方は十分期待して良いと思うのであとは守備
高卒ですしじっくり育てていけば良いと思います


さてさて、オフシーズンです

今シーズンは今江のFA残留でお金を使ってしまったので、トレードのみの結果

清田、松山(カープ)
荻野、荒木(スワローズ)
二つ目は相手チームからのトレード打診です


というわけで以上です
いかがでしたでしょうか?
では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

雨が続きますね~、夜は寒いですね~
お体崩されてないでしょうか?少年です!

つい先日まで友人が体調崩してましてたので心配ですね(;´д`)

というわけで新シリーズです!
先日言いました通りロッテで、サブタイトルは『どんなチーム』としました
思っていることをそのままサブタイトルにした感じですね
…まぁ良いのが思いつかなかっただけなんですが…

では、始めましょう!


image


し、初期オーダーひどすぎないですかねぇ
日替わりセットアッパーですか…
そして一番は覚醒前清田
覚醒後なら心強かったのですが…

image


というわけで少しいじったのがこちら
開幕オーダーですね
大谷をセットアッパーに、藤岡を先発として上げました
打線はいじってませんが、清田に期待ということで


まぁまずロッテの選手を一通り見て気になった選手を紹介しますかね

image


内野手万能型
ルーキーにしては特能も良いですし将来の走攻守3拍子候補ですね
本職はセカンドみたいですがショートとして考えています

特出すべきは中村くらいですね
他に若き正捕手候補二人や高卒外野手などいましたが


image

image


このお二方は何やってるんですかねぇ…
一軍で代打設定しておいたらこの惨状

ある程度年を取るとベンチに置いておくだけでは試合に出ないような傾向があるように感じますね
個人的に中日でペナントをしていたときも小笠原が全く試合に出ないとかありましたし


オールスター
image

image


大谷、涌井、西野
デスパイネが選ばれました

【定期】金子ムエンゴ


さて、オールスターの人数を見ればある程度察するとは思いますが、あまりいい結果を残せてはいません

image


結果は4位でした
最終的には3位も見えない状況になってしまいましたが、途中途中追い付きそうな時もありましたよ!


image


ち、ちっちゃ!
これはひどいですねぇ


image

image


ベストナイン無しという…
ゴールデングラブは井口、クルーズ、岡田が獲りました


image


【定期?】増井、日本記録保持者になる


image


なんやかんやいないと困ります
あまりエースって感じはしませんけどね
なんと涌井は早熟!あと2年で劣化が始まってしまいます

image


勝ち頭でありチーム内防御率1位であり、チーム内で一番多い投球回でありながら借金を作るという
打線強化してやらないとですね

image


勝利の方程式ということで安定感抜群の成績
先発適正◎とかいう不調時の保証まであって、まさに理想のセットアッパー
あちらの大谷もさすがでしたが、こちらの大谷もさすがですね

image


若くて成績良くて◎でこちらも理想の抑え
マイナススキルがあるのでどうかな、と思ってましたが非の打ち所が無い成績となりました
侍ジャパンでも抑えみたいですし頑張ってほしいですね

image


チーム内首位打者
ひどいの一言につきますね
鈴木って案外若いんですね、知りませんでした

image


チーム内本塁打王
外人ですしもう少し欲しいところ
ロッテはホームランバッター少ないですしね


さてさて、ドラフトです
活きのいい若手もいますが、やはりドラフトは大事
慎重に選んでいきたいと思います

image


とか言っときながらこのギャンブル

1位
image


ギャンブルは外れた模様
ただ両打ちのホームランバッターとかロマンあるじゃないですか?
まだ高卒ですしなんとかなるでしょう

2位
image


ドラ1を外しても冷静になれるのはこいつが当たりだったからかもしれない
案外左腕少ないのでそれの補強ですね
先発中継ぎ両方できるところもグッド

3位
image


今江の後継者候補として指名したのにスピード型…
覚醒が無い限り活躍するのは難しいでしょうねぇ

ドラフトは以上です


image


青木が帰ってきました
今回は資金普通でやってますので取りに行く気無いですけど


image


正キャッチャーがいないということで獲得
少なくとも田村、吉田以上はできると思います

image


ロッテには中継ぎ型と中継ぎも出来る先発が多いので、後者を自由に仕えるように先発を増やしました
まぁイ・デウン次第ではありますが


というわけで1年目以上です
結構厳しい状態ですね、特に打線
今年のドラ1に期待したいとこです

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!
また次回もよろしくお願いしますm(__)m

野球が見れなくてつらい!
サッカー日本代表は点決めれなくてつらい!
新井はつらい!
どうも、少年です!

さて、日本ハムシリーズが終わりましたので新しいシリーズに入っていこうかと思います
今回はその紹介ですね


ズバリ次のチームは…

千葉ロッテマリーンズです!

理由は2つありまして…

1.ただ単純にどんな選手がいるか知りたい
ペナントをやると『この球団にはこんな選手がいるのか』とか『この選手はこんな選手なのか』というのがよく分かるんでね

2.最近ロッテにハマってる
応援歌かっこよくないですか!?
もちろん中日ファンを辞めるつもりは微塵もないですが、パ・リーグで贔屓球団作るとしたら即答でロッテと言うくらいにハマってます


というわけで早ければ明日、遅くても明後日には投稿しますので乞うご期待!
では、また次回!

このページのトップヘ