少年がゲームのことを書いたりする

2014年10月

みなさんこんにちは!
マシンガン打線を目指すシリーズやっていきたいと思います

開幕オーダー
image

今年も功労者補正で三浦を開幕投手に
本来ならばアイザックが良いんでしょうが、どうせ1番目に投げるってだけだしね

ふとの話ですが
アイザックって何か毎回のようにとってる気がしますね
左である程度貯金残せて完投出来て1億ってそりゃ獲りたくなりますわな

image


交流戦優勝しました
これおそらくですが今までペナントやってきて初めての優勝だと思うんですよねぇ・・・
意外に交流戦優勝は難しい・・・

オールスター
image

image


投手からは井納、アイザック、加賀美、山口、三上
野手からは栗山、バルディリス、ブランコ、グリエル、石川、梶谷
が、選ばれました

2年目の方でも少し触れましたが、これはオールスター同一球団選出人数歴代最多です

山口、森野何で選ばれてんねん・・・

image


ヒエーーーーwww
巨人に対して23点0封です
調べてみても出てきませんでしたが、さすがにこれは歴史を遡ってもあまり見ない例でしょう

上の試合を見れば分かるかと思いますが、やはり今年も打のチームでありながら投手力も光る年となりました

結果・・・

image


優勝です!!

さて、CSもなんなく突破し、日本シリーズです

相手は奇しくも、昨シーズン完全優勝を阻止されたオリックス
雪辱を果たしたいとこです

・・・先に結果を言いますと優勝しました!

image


チーム打率はなんと.289!
869点をも取りました
ウィキペディアによるとチームのシーズン最高得点は908点なので、歴代1位ではありませんでしたが、十分凄いんじゃないかと思います

地味ですが防御率もリーグ1位です

image


日本シリーズで見せた今季の横浜を象徴するような試合
連打連打で繋いで得点を奪う、当初の理想的な試合展開が出来ていますね

・・・石川内野手が毎回のように流れを止める
痛恨のミスを犯していますが、シーズンは良かったのでまぁ良いでしょう

image


今回初めて気付いたんですが、こんな投手の結果の見方も出来るんですね
気持ち悪い(直球)

image


3割バッターを6人も排出しました

image

image


各タイトルはこんな感じ

次に個人成績にいきます

image


首位打者、最多安打をとりマシンガン打線となる原動力といっても過言では無い栗山
本当にセンターが打てるようになったのは大きい

image


7本塁打で100打点越えって・・・
ブランコ、バルの後なんで
・鈍足だから長打じゃないと返しにくい
・ブランコ、バルの本塁打でランナーがいない場面も多々
のはずなのにここまで残せるとは・・・

image


3割打ちながらホームラン30本越えとかいう化け物
一塁が空いてる場面でブランコを敬遠するのにかなり勇気がいるとは、我ながら恐ろしい打線・・・

image


ちょくちょく怪我をしましたが、こちらも3割バッターでホームラン30本越えの化け物2号
3番栗山、4番ブランコ、5番バルディリスとか歴代と比べても良いぐらいのクリーンアップじゃないですか

今回は打線がテーマでしたので投手の方は割愛させていただきます


最終的なマシンガン打線がこれ

image


途中筒香が怪我をした時がありましたが、その際レフトに石川、ショートに犬飼というファイアーフォーメーションで組んだところ、やはり守備は・・・ですが打線は大爆発
あの巨人に23点もこのオーダーです

2番グリエルはバントも進塁打も狙わない、とにかく俊足の梶谷を長打1本で返すのが役割
開幕は栗山でしたが、グリエルも十分ありだと思います


さてさて
今回チーム打率.289という具体的なノルマは決めてませんでしたが、歴代と比べるぐらいの好成績なので、これをマシンガン打線としてこのシリーズは終わりにしたいと思います

たったの3年でしたが、ここまで読んでいただきありがとうございました

次回ですが、もうすでに考えてあります
近頃説明をする0年目を投稿しますんで、またその時よろしくお願いします

みなさんこんにちは!

とは言っても今の段階では夜なんですがね
ただ、英語では「ハロー」って朝でも昼でも通じるじゃないですか
だから日本語で「ハロー」に当たる「こんにちは」っていうのもいつでも違和感無く使えるっていう風にして良いと思うんですよね


・・・はい、ただの無駄話でしたw

ってことで本題
今回はこのブログについてです

先日初めてのスマホからプロスピ投稿をしました
ただ、慣れない部分もあってかパソコンから見られた方には変な風になっていました
スマホも自分は大丈夫でしたが、他の方がどうかは分かりません

今は修正しましたが、もしその修正前のを見たと言う方にはお詫び申し上げたいと思います
すいませんでした

まぁでも解決策は分かっていますし、これからはそこに注意していけば問題は無いと思うので投稿自体は続けられそうです


さぁ暗いモードはここまでにして、明るい話題行きます

まず、10月23日木曜日!
とうとうプロ野球ドラフト会議が始まります

いや~、いよいよですねぇ

中日はニュースとか見ると亜細亜大学の山崎投手に目をつけているみたいですね
まぁプロ野球以外はあまり見ないので、どういう投手なのかと言うのも言葉でしか分からないんですがw

とりあえず明日注目しましょう
とは言っても用事があるんで生では見れないんですがね・・・

では、今回はこれにて
また次回!

みなさんこんにちは!
スマホからのプロスピ投稿第一段となります

今回のシリーズは「現代版・マシンガン打線」ということで
今のベイスターズで打率重視の打のチームを作って日本一というのを目標にしています
なのでどんなけ優勝しようが、打率が良くないとこのシリーズは終わりません!w

今シーズンは前回穴だった俊足巧打のセンター、栗山を獲得してさらに打線に磨きがかかったので期待どころですね

前置きが長くなりました
本編やっていきたいと思います

開幕オーダー
image



今シーズンは昨年活躍した三浦をこれまでの貢献度補正も合わせて開幕投手に
まぁどうせゲームの中では開幕投手なんて、今シーズンに1番目に投げる投手ってだけですからね
実際誰でもいいのですw
抑えが岩瀬ですが、まぁ中日シリーズの時も長年活躍してたし、大丈夫でしょう

今季新加入の栗山は2番・センターです
即戦力の犬飼は主に代打を想定しています
一応打力では山崎を上回りますが、総合Fがショートとか怖すぎて怖すぎて・・・

オールスター
image

image



投手からはアイザック、久保、三上、山口
野手からはグリエル、ブランコ、梶谷、栗山 が、選ばれました

選出された人数が8人って・・・
歴代最多かと思えば10人選出された球団もあるんですね

にしてもアンダーソンこの時期に4割近く打つとは・・・


今シーズンは序盤こそ抑えの固定に困ったりなんだりで順位を落としていましたが、後半からどんどん追い上げていきます

結果・・・

image



優勝しました!

ただ、成績やらなんやらは後回しにして先にポストシーズンをやっていきます

image



石川内野手、日本シリーズ絶望となる怪我をする痛恨のミス

上にあるように今回は日本シリーズまで進みましたが、オリックスに敗れて完全優勝とはなりませんでした

image



チーム打率はリーグ1位でしたが、本家のマシンガン打線はもう少し打ってますんで、まだまだ続きますね
得点力は相変わらずのリーグ1位

地味に防御率もなかなかという

ただ、盗塁39って・・・
確か現実の今年の梶谷39の方が多く走ってませんかね・・・

image



三上が最多ホールドポイント
アイザックが勝率1位を獲りました

image



MVPはブランコ
2年連続の三冠王にはなりませんでしたが、それに近いぐらいの成績でした

image

image



ベストナイン片岡>グリエルですかー
少し意外ですね

image

image



※スマホのスクショを利用したので見にくいかと思いますが、ご了承願います
主要選手の成績はこんな感じ
バルディリスはこれ覚醒してますんで


さて、今回の個人成績は上のエクセル画像があるので省きます
能力が気になる方もいるかもしれませんが、ご了承ください

では、ドラフトです

1位
image



即戦力投手です
今年の藤井のように、前年活躍しても今年はどうなのか分からないってのがベテランの怖いとこなんで、保険の意味合いも込めて

2位
image



素材型で獲りましたが、上手く働けば即戦力にもなりそうな能力です
マイナススキルしか無いのが気になりすぎる

3位
image



ドラフトにかかれば毎回とってる感じがする捕手
守備がひどいのでコンバートしか考えてませんが、もちろん打てる捕手との期待もあります

4位
image



外野で打撃型の道大さん
現実ならガッツ2世みたいな感じで人気を集めそうですが、プロスピにはそれは無し
ですが、人気を除いても期待できると思います


次にオフシーズンです

image



金子が海外に行きました
平野といい中田といい、出てく人はだいたい決まってますよね

さて、今回ですが・・・
補強は無しです

アイザックやら山口やら引き留めてるうちに金が無くなってしまいました
ま、まぁ逆に言えば優勝した戦力はそのまま残せたって言えますし・・・

中畑監督のスキル、外国人覚醒がさらにレベルアップしたのでそれを試すために新外国人を補強したかったのですが
金も足りませんし、なにより外人枠を圧迫してるんでね


さて、今回はここまでです
ここまで見ていただきありがとうございました!
また次回もよろしくお願いします



10月19日、画像の配置がおかしかったのを修正しました

みなさんこんにちは!
今回は朗報でございます

タイトルにある通り

vitaからスマホに画像が送れるようになりました!

これでこれまで通りプロスピ投稿は出来るかと思われます

ですが、これまでスマホからの投稿というのはしたことが無いので
画像が正確に載せれるかな、というのはあります
一応テスト投稿をしてスマホで見たところは大丈夫だったのですが

まぁ何がともあれこれからもプロスピ投稿は続けます
早ければ今日、遅くても明日にはマシンガン打線シリーズの続きを投稿したいと思います

では、また!

みなさんこんにちは!
・・・と!を付けるのもつらいぐらいのことです


タイトル通りパソコンが逝きました

これがどう影響してくるかって
今までプロスピの投稿の画像はVitaでスクショをして、USBでVitaとパソコンを繋いで画像を送っていたわけです
つまりスマホに画像を送って投稿することが出来ないってわけですね
代わりがないわけです

当分はプロスピ以外の投稿またはスマホで直接Vitaを撮った画像での代用になるかと思われます
ご迷惑をお掛けしますが、どうぞお付き合いくださいm(__)m

では、また!

このページのトップヘ